English

日之出海運株式会社

新着情報

代表挨拶

当社は1935年創業、戦前より継続する歴史あるシップオーナー会社です。
皆様がSSで給油する石油製品や関西国際空港発の飛行機向けジェット燃料をはじめ鉄鉱石や自動車等様々な物資の海運物流に従事しています。
生活に必要不可欠なエネルギー源及び物資の安定供給を行い海からの社会支援を実現しているという信念の基、誇りをもって安全第一で仕事に取り組んでいます。

国内石油タンカー事業を長年展開してきましたが、加えて2015年創業80周年の節目に61,000トン200メートルのウルトラマックスバルクキャリア STAR PATHFINDERを新造、海外事業に進出し航海のステージを世界の大海原へと拡大いたしました。
2035年の創業100周年に向け挑戦を重ね、企業成長を加速し続け邁進してまいります。
何卒、日之出海運株式会社をよろしくお願い致します。

代表取締役社長

会社概要

社名
日之出海運株式会社(Hinode shipping co.,ltd)
業務内容
内航海運業、外航海運業、内航船舶代理店業、貸ビル業
創業
昭和10年
設立日
昭和24年1月26日
代表者
清水 満雄
役員
代表取締役会長 清水 豊
代表取締役社長 清水 満雄
取締役工務部長 清水 豪
従業員数
35名
資本金
2,400万円
所属団体
全日本海員組合、船主団体全内航、全国内航タンカー海運組合(西部支部)、船舶整備共有船主協会
取引先
JXTGエネルギー株式会社、鶴見サンマリン株式会社、GREIEG STAR(ノルウェー)、
VROON(オランダ)、PIL(シンガポール)
取引銀行
北九州銀行、福岡銀行、商工中金、十八銀行

会社沿革

昭和10年
清水茂弥 創業
昭和24年 1月
日之出海運株式会社設立
昭和26年 4月
内航タンカー事業開始
昭和32年 1月
第1宝運丸(鋼船320KT積)竣工、鶴見輸送と運航委託契約
昭和40年 2月
船舶代理店業開始
昭和47年 7月
日之出ビル竣工
昭和53年 11月
清水茂弥、海運業への功績により叙勲(勲六等単光旭日章)を賜る
昭和63年 8月
清水豊、代表取締役社長に就任
平成14年 10月
鶴富士丸(6,000KL積内航大型タンカー)三浦造船所で建造
平成21年 2月
清水満雄、代表取締役社長に就任
平成21年 8月
日之出博多ビル竣工
平成24年 12月
宝運丸(旧鶴佑丸 4,500KL積内航タンカー)購入
平成26年 5月
JX日鉱日石エネルギー様(現JXTGエネルギー)より安全優秀賞を授与
平成27年 7月
初の外航船STAR PATHFINDER号(61,000DWT外航ばら積貨物船)今治造船で建造
平成28年 10月
LE MANS EXPRESS(3700台積自動車運搬船)購入
平成29年 10月
2600個積コンテナ船 KOTA GEMAR 購入